美白、美容に効果がある成分が含まれているドライフルーツの種類

美容や健康に効果ありと注目されているドライフルーツ。特に女性なら、美容と聞いて取り入れないわけにはいきませんよね。さらに、ドライフルーツには美容の中でも特に気になる美白効果も得ることができることを知っていますか?

 

ここでは、気になるドライフルーツの作られ方や種類、そして美白効果や効率的な食べ方などについてご紹介します。

 

ドライフルーツはどのように作られているの?

 

ドライフルーツは、その名の通り果物を乾燥させて水分を少なくしたものですよね。そうすることで長期保存ができるだけでなく、栄養が凝縮するなどのメリットがあります。

 

以前は、適当な大きさにカットしたフルーツを天日干ししたりして作られていました。今では、大量生産するために、機械で熱風乾燥させているものがほとんどです。もちろん、干し柿など昔ながらの軒につるして作る製法で作られているものもありますし、他のドライフルーツでも手作りで乾燥させて作っているところもあります。

 

ドライフルーツにはどんな種類があるの?

 

ドライフルーツと一言に言っても様々な種類がありますよね。よく目にするのは、ベリー系やプルーン、バナナなどだと思います。しかし、最近では様々な種類のドライフルーツが作られています。例えば、

  • イチゴ
  • キウイ
  • リンゴ
  • カキ
  • マンゴー
  • パイナップル

などなど。ドライフルーツは単品で売られていることもありますし、いくつかの種類がミックスされたて販売されているものもあります。そして中には最近人気のフルーツグラノーラなど他の食品と混ぜて販売されているものなど様々です。

 

女性にうれしい驚きのドライフルーツの美白効果とは?

 

ドライフルーツは、生のフルーツと違い栄養が凝縮されているので少量でもしっかりと栄養を摂ることができますよね。特に、果物に含まれているビタミン類は美白効果があるのでおすすめです。

 

ドライフルーツに含まれているビタミン類の中でも特に美白効果が得られるのがビタミンC。他にもビタミンCには顔のシミを消す効果も得られます。ドライフルーツの中で特に美白効果が得られるビタミンCが含まれているおすすめのものが、

  • 柑橘類
  • イチゴ
  • マンゴー
  • キウイ

です。この中でもマンゴーはドライフルーツにするために加熱をしたときもビタミンCが失われにくいので、美白効果を得たいならぜひ取り入れたいドライフルーツです。

 

ドライフルーツの美白効果をより引き出すならこの食べ方

 

ドライフルーツはそのまま食べてもおいしいですが、せっかくならより美白効果を得られる食べ方を知りたいですよね。美白効果を得たいなら、ビタミンEを含むナッツ類と食べるのがオススメ。

 

他にも、ヨーグルト一晩つけて食べると、ドライフルーツが柔らかくなり食べやすくなるというだけでなく、乳酸菌がおなかの調子も整えてくれるなどの効果も得られるので、まさに一石二鳥です。もちろん、グラノーラに混ぜて食べるのも不足した栄養を補えるだけでなく腹持ちも良くなるのでオススメですよ。

 

ドライフルーツで美味しく美白を目指そう

 

ドライフルーツは手軽においしく食べることができるフルーツです。さらに、食べることによって健康効果や女性にうれしい美肌効果・美白効果を得ることができます。ドライフルーツで美白効果を得るコツは、とにかく続けることです。フルーツの種類を変えたり食べ方を工夫したりして美味しく続けて美白を目指しましょう。